「セブンルール」中華の五十嵐美幸のプロフィール!美虎の紹介!

TV

11月24日で放送される「セブンルール」では、東京・幡ヶ谷の隠れ家中華「美虎」オーナーシェフ五十嵐美幸さんについて紹介される。

五十嵐美幸さんの料理は、野菜を中心とした体に優しい料理で話題を集めています。

今回は、「セブンルール」中華の五十嵐美幸のプロフィール!美虎の店について紹介していきます。

スポンサーリンク

「セブンルール」中華の五十嵐美幸のプロフィール!

五十嵐美幸のプロフィール

生年月日 :1974年 8月29日 東京都東村山生まれ。
料理の初め :小学生の頃から、父親が営む飲食店の手伝いを始める。
仕事初め :1988年(14歳) 初めて厨房に入る。
高校 :1990年(15歳) 東京都立農業高校食品製造科に入学
卒業後 :1993年(18歳) 正式に厨房に入る。
テレビで注目 :1997年(22歳) フジテレビ『料理の鉄人』当時最年少挑戦者として出演して、一躍有名になり中華料理界のスターとして注目を集める。
店開業 :2008年9月 実家から独立し、渋谷区幡ヶ谷に中国料理美虎(みゆ)開業
2012年6月   川崎市武蔵小杉にプロデュース店 レストランμ(ミュー)開業
子供出産 :2014年(40歳)12月末男児を出産。翌1月には復帰し、精力的に活動を再開している。
海外店 :2016年10月  タイ・バンコクにてプロデュース店「MIYU」をオープン

子供の時から料理が好きで、家の中華料理店のお手伝いばかりしていたと言います。

友達と遊びに行くことはほとんど無く、料理さえあれば良いと言う子どもだったようです。

五十嵐美幸の家族は?

旦那さん・子供(男の子)の3人家族

 

2014年に男の子を出産しています。

ツイッターにも出ていますが、五十嵐美幸さんがとても可愛がっていることがわかります。

子供といる時の顔、デレデレです。

息子の子育てのために、自宅の1階に店を移転し、仕事と育児の両立をしていたとのこと。

 

五十嵐美幸さんは、難病になってしまった時に、子育て・お店の事もあって苦難な時に夫の支えがあって乗り越えてきたようです。

 

元々実家は、中華屋さんで家族みんなで手伝っていたとのこと。

五十嵐美幸さんは、上に兄がいる4人きょうだいの2番目です。

スポンサーリンク

「セブンルール」中華の五十嵐美幸の美虎の紹介!

美虎 幡ヶ谷店

引用元:http://china-dining.cocolog-nifty.com/blog/2013/08/post-37dd.html

住所: 東京都渋谷区西原2-36-22 1F
営業時間 :Dinner time 18:00~22:00 (ラストオーダー21:30)
定休日  :月曜 ※その他不定休あり

テーブル席のみの店内は小じんまりとしていますが、すっきりとシンプルな内装。

レストラン ミュー

引用元:https://restaurant.ikyu.com/113669/

住所 :神奈川県川崎市中原区今井南町1-16
定休日 月曜日
座席数 :総席数 72席
普通の中華料理店と違った雰囲気で、洋風な店内となっていてテラス席もあります。
野菜を中心としたヘルシーな料理で、女性に喜んでもらえるお店になっています。

チャイニーズダイニング 美虎銀座

引用元:https://restaurant.ikyu.com/113882/

住所: 東京都中央区銀座5-7-10 イグジットメルサ 7
営業時間 :ランチ:11:00~15:00  ティー:15:00~17:00 ディナー:17:00~21:00(LO 20:00)
定休日 :水曜日
予算 :ランチ 5,000円〜5,999円 / ディナー 6,000円〜7,999円
スポンサーリンク

「セブンルール」中華の五十嵐美幸のプロフィール!美虎の紹介!まとめ

今回は、「セブンルール」中華の五十嵐美幸のプロフィール!美虎の店について紹介しました。

料理好きな五十嵐美幸さんの料理は、人に気遣いをされたヘルシーな料理なので益々人気が出るのではないでしょうか。

食べてみたい料理です。

タイトルとURLをコピーしました