山井梨沙「スノーピーク」社長のプロフィール・経歴紹介!結婚や子供は?

テレビ番組

12月22日に放送される「セブンルール」では、32歳で東証1部上場のスノーピーク代表取締役、山井梨沙さんが注目される。

スノーピークと言えば、キャンプ用品・アウトドア用品を扱ってますが、現在キャンプブームなので人気のある分野です。

今回、山井梨沙「スノーピーク」社長のプロフィール・経歴紹介!結婚や子供は?について紹介します。

スポンサーリンク

山井梨沙「スノーピーク」社長とは?

人気アウトドアメーカーの株式会社スノーピークの3代目社長です。

キャンプブームを引率していると言われています。

 

祖父である初代社長の山井幸雄が、もともと問屋業、釣り具、ロッククライミングや登山用品の会社を作りました。

それをスノーピークを2代目社長の父がキャンプを新規事業として始めたのです。

 

現在、日本国内だけでなく、海外にもグループ会社を持ちオートキャンプ、登山用のテントや寝具、タープ、チェア、マグカップなどのアウトドア用品や自然指向のライフスタイルを実現するアイテム等の販売を行なっています。

スポンサーリンク

山井梨沙「スノーピーク」社長のプロフィール・経歴紹介!

 

この投稿をInstagramで見る

 

Lisa Yamai(@lisayamai)がシェアした投稿

山井梨沙「スノーピーク」社長のプロフィール

名前 :山井梨沙(やまい りさ)
生年月日 :1987年11月10日
出身 :新潟県三条市
大学 :文化ファッション大学院大学洋服文化専攻
祖父 :同社創業者の山井幸雄
父 :代表取締役会長の山井太

山井梨沙「スノーピーク」社長の経歴

2012年8月 :スノーピークに入社し、アパレル事業を立ち上げる。
2013年9月 :スノーピークアパレル事業課マネージャー
2016年1月 :スノーピーク執行役員アパレル本部長就任
2018年2月 :スノーピーク執行役員企画開発本部長就任
2019年1月 :スノーピーク代表取締役副社長就任
2020年3月 :スノーピーク代表取締役社長就任
山井新社長は32歳。
東証1部上場企業の社長としては驚くほど若い社長です。
2代目の社長である父がスノーピーク代表取締役になったのも30代。
初代の祖父が亡くなり、2代目になったのだが父は、
「クリエイティブな力、会社を変革するエネルギーにあふれている30代で社長になったから今のスノーピークがある」
と感じているようです。
だから、娘の山井梨沙さんを30代で代表取締役にしたのです。
スポンサーリンク

山井梨沙「スノーピーク」社長は結婚してる?子供は?

フェイスブック・インスタグラム・ツイッターを探しましたが、結婚している気配はありませんでした。

子供と映っている画像もないので、子供もいないかと思います。

スポンサーリンク

山井梨沙「スノーピーク」社長のプロフィール・経歴紹介!結婚や子供は?まとめ

今回は、山井梨沙「スノーピーク」社長のプロフィール・経歴紹介!結婚や子供は?について紹介しました。

32歳で東証1部上場の代表取締役というのは驚きでしたが、どう変化していくのか興味が湧きます。

現在出歩くことが出来ないので、オートキャンプは需要がありそうです。

スポンサーリンク
テレビ番組
知って得する情報ブログ
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました