「竹内由里子」あんこ職人のプロフィール経歴紹介!家族や子供は?

TV

1月26日に放送されるセブンルールでは、あんこ職人の竹内由里子さんに注目する。

口コミで人気を集める極上のあんこやさんですが、手間暇掛けて作ったあんこは大阪や東京、三重のパン店やケーキ店など10~15店の取引先を抱えるほど。

今回は「竹内由里子」あんこ職人のプロフィール経歴紹介!家族や子供は?について紹介します。

スポンサーリンク

「竹内由里子」あんこ職人のプロフィール経歴紹介!

「竹内由里子」あんこ職人のプロフィール

引用元:https://www.sanyonews.jp/article/1076465

名前:竹内由里子(たけうち ゆりこ)
出身:兵庫県中部の多可町
大学:短大卒業

短大を卒業後、保育士として約10年勤務をしました。

その後、夜勤で保育の仕事を続けながら雑貨店員に転職。

「自分だからできる仕事って何だろう」

と忙しく仕事をしてる中考え、目に留まったのがあんこ作りだったのです。

 

「竹内由里子」あんこ職人の経歴

竹内由里子さんは、元々お菓子を作ることが得意だったわけでもなく、ものすごく大好きだったわけでもない、気になって作り始めたと言います。

 

友達の関係で、少しのあんこを欲しがっていたパン屋さんと知り合いました。

少量のあんこはメーカーが販売してくれないのです。

そこで、竹内由里子さんがパン屋さんにあんこを提供することになったのです。

 

自分が作ったあんこを必要としてくれる人がいる。

 

それがうれしくて、あんこの道に進みました。

 

2018年に大阪市中心部のシェアキッチンであんこの量り売り店を開店。

19年8月には共通の知り合いがいた元美作市地域おこし協力隊員の夫との生活のため、美作へ移住。

卸売りの取引先を徐々に増やし、あんこの製造拠点も大阪から美作の自宅に移した。

スポンサーリンク

「竹内由里子」あんこ職人の家族や子供は?

結婚はされていて、旦那さんはいらっしゃいます。

旦那とは共通の知り合いを通じて知り合いました。
2019年8月には元美作市地域おこし協力隊員の旦那と美作へ移住しています。

 

一般の方なので、子供に関する情報はありませんでした。

スポンサーリンク

「竹内由里子」あんこ職人のお店紹介

店名:あんこやぺ

住所:岡山県美作市古町1724

電話:0868754321

北海道産の小豆や種子島産の砂糖を使用し、時間をかけてアクを取り、丁寧に煮詰めるこだわりのあんこを作っている。

スポンサーリンク

「竹内由里子」あんこ職人のプロフィール経歴紹介!家族や子供は?まとめ

今回は「竹内由里子」あんこ職人のプロフィール経歴紹介!家族や子供は?について紹介しました。

手間暇掛けて作ったあんこは、必要とされるあんこになりました。

美味しいあんこなんですね。

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました