「岡田幸子」300円ショップ(3コインズ)のプロフィール・経歴紹介!こだわりは!

TV

300円ショップの3コインズの商品開発や販売戦略のリーダーである岡田 幸子さんは、アルバイトから始めたとのこと。

月に新しい商品を800種類以上準備するのですから、大変なことです。

今回は「岡田幸子」300円ショップ(3コインズ)のプロフィール・経歴紹介!こだわりは!について紹介します。

スポンサーリンク

「岡田幸子」300円ショップ(3コインズ)のプロフィール・経歴紹介!

引用元:https://www.ktv.jp/7rules/program/210202.html

岡田幸子のプロフィール

名前:岡田幸子(おかださちこ)
出身:京都府
年齢:40歳
職業:3COINS 商品部 マーチャンダイザー

ひと月に800種類にものぼる商品開発や販売戦略を担う商品部の責任者を務める

岡田幸子の経歴

大学を卒業してから、何気なく3COINSでアルバイトを始めたのがきっかけとなりました。
3年目になると正社員になり店長になりました。
一生懸命に仕事をして信用をつけたんですね。

 

その後、商品部のバイヤーに抜擢され、33歳で商品部のリーダーになります。

バイヤーと共に日々商品開発に力を注ぎ、商品部の責任者として魅力ある新商品を生み出すために、日々試行錯誤を繰り返している。

スポンサーリンク

「岡田幸子」300円ショップ(3コインズ)のこだわりは!

お客様のワクワク感やドキドキ感を感じてもらえるようなアイテムを取り揃えていることにこだわりがあるようです。

300円ならそれでも気軽に買えるので、商品が多ければ消費者は、楽しいですよね。

 

そんな店内には魅力的なアイテムがたくさんあります。

「店舗経験のあるバイヤーが現場で養った肌感をもとに、世界各国を飛びまわって買いつけをしたり、お客様の声をもとに商品開発することもあります」

というのです。

また、開発に関わる社員さんにはMart世代の女性も多く、主婦目線のリアルなニーズに合った商品が出来ると言う。

開発の基本的な考えとして、楽しい気分で家事をしていただきたいという思いでこだわりを持ち商品開発をしているのです。

 

スポンサーリンク

「岡田幸子」300円ショップ(3コインズ)のプロフィール・経歴紹介!こだわりは!まとめ

今回は、「岡田幸子」300円ショップ(3コインズ)のプロフィール・経歴紹介!こだわりは!について紹介しました。

300円は、100円ショップよりも豪華ですがまだ気軽に買える範囲です。

そんな商品がたくさんあったらワクワクしちゃいます。

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました