関戸康介投手(大阪桐蔭)のプロフィール・経歴紹介!注目ポイントは?

スポーツ

2021年の選抜高校野球の32校が決まり、春は面白くなりそうでうす。

大阪桐蔭の、2枚看板の投手の1人である関戸康介投手は注目すべき人物として注目されています。

今回は、関戸康介投手(大阪桐蔭)のプロフィール・経歴紹介!注目ポイントは?について紹介します。

スポンサーリンク

関戸康介投手(大阪桐蔭)のプロフィール・経歴紹介!

引用元:https://news.yahoo.co.jp/articles/239a89192d951bcc7e2393c390f7326fb50d9338/images/000

関戸康介投手(大阪桐蔭)のプロフィール

名前:関戸康介(せきどこうすけ)
生年月日: 2003年度生まれ
出身地: 長崎県佐世保市
利き腕:右投右打
身長:178cm
体重:80kg
ポジション:投手
最高球速 :154km
小学校: 佐世保市立広田小学校
中学:明徳義塾中
高校 大阪桐蔭
ドラフト 2021年ドラフト候補

関戸康介投手(大阪桐蔭)の経歴紹介!

小学校1年生に軟式野球をセインツジュニアではじめました。

小学校6年生には、福岡ソフトバンクホークスジュニアに選ばれ、NPBジュニアトーナメントに出場、球速129km/hをマークしました。

高知の名門・明徳義塾中学へ進み、1年秋からエースとすでに実力がありました。

中学1年の時には、2016年全日本少年春季軟式野球大会で優勝しています。
中学2年2017年全日本少年春季軟式野球大会(ベスト4)
中学3年2018年全日本少年夏季軟式野球大会(準優勝)

と中学の時から成績を残し、注目される選手でした。

スポンサーリンク

関戸康介投手(大阪桐蔭)の!注目ポイントは?

伸びのあるMAX154kmのストレートを武器に、スライダー・カーブ・カット・スプリットと使い分ける本格派の投手です。

 

中3春に出演したTV番組では最速142km(常時130㌔台後半から140㌔前後)をマークしている。
遠投115m、50m:6秒0(中学時代)、と身体能力が高いと評判です。

スポンサーリンク

関戸康介投手(大阪桐蔭)のプロフィール・経歴紹介!注目ポイントは?まとめ

今回は、関戸康介投手(大阪桐蔭)のプロフィール・経歴紹介!注目ポイントは?について紹介しました。

注目の選手の1人ですが、選抜で才能は発揮されることが予想されますが、2021年のドラフトで話題を呼びそうです。

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました