「坂上&指原のつぶれない店」やっぱりステーキどんな店!義元大蔵プロフィール!

TV

11月29日に「坂上&指原のつぶれない店」で放送されるのは、全国各地にお店を広げている、‘‘ やっぱりステーキ ‘‘です。

安くて美味しいと話題を呼び、コロナで苦戦するお店が多い中店数を増やしているのです。

今回は、やっぱりステーキどんな店!義元大蔵プロフィール!について紹介します。

スポンサーリンク

「坂上&指原のつぶれない店」やっぱりステーキどんな店!

 

引用元:https://news.yahoo.co.jp/byline/chibatetsuyuki/20200824-00194778/

ステーキと言うのは、晴れの日に食べるもの。

給料日やボーナス・お祝い事などの時にステーキを食べようか?というステーキ文化だったと思う。

 

しかし、「やっぱりステーキ」では、ステーキの大衆化をしようとしている。

誰でも気軽にステーキを食べれる文化を作りたいと言うことです。

 

ステーキと言えば値段が高くてなかなか食べれないと思うが、「やっぱりステーキ」では、ステーキが1000円!

さらに、スープ・サラダ・ライスと全部付いた上に、税込みと言うのですから驚きです。

 

この低価格を実現したからこそ、色々な場所でオンリーワンの店になれていると義元大蔵社長は言います。

 

1000円だから

「こんなものだろうと言うことは無い」

と、味には自信を持っている。

 

1000円だからこそ、何処よりも美味しいステーキを出したいと考えているので

「ぜひ、食べていただければ」

と言います。

スポンサーリンク

「坂上&指原のつぶれない店」やっぱりステーキの義元大蔵のプロフィール!

義元大蔵のプロフィール!

名前 :義元大蔵(よしもとだいぞう)
職業 :株式会社ディーズプランニング・やっぱりステーキ
代表取締役 義元大蔵(よしもとだいぞう)
生年月日  :1975年2月13日
生まれ :沖縄県那覇市生まれ。
高校 :那覇高校(偏差値68)弓道部

高校卒業後:渡米し、ロサンゼルスにある語学学校、短期大学に進む。

28歳で帰国。

尊敬する経営者の下で、様々な事業を経験。40歳で独立し、2015年「やっぱりステーキ」1号店を出店する。

義元大蔵の家族は?

調べて見ましたが、義元大蔵社長の家族については公開されていませんでした。

スポンサーリンク

やっぱりステーキのネットでの話題はこちら

2015年に那覇市松山で1号店を開店して以来、全国50店舗以上まで拡大しています。

北海道、宮城、愛知、静岡、岐阜、三重、大阪、広島、山口、福岡、鹿児島に店舗を構える。

直営店は吉祥寺を含め14店舗もあります。

人気店です。

スポンサーリンク

「坂上&指原のつぶれない店」やっぱりステーキどんな店!義元大蔵プロフィール!まとめ

今回は、「坂上&指原のつぶれない店」やっぱりステーキどんな店!義元大蔵プロフィール!について紹介しました。

やっぱりステーキは、1000円でスープ・サラダ・ライスが付き消費税込みと言うのは魅力的です。

しかも、味に自身があるというのですから、これから益々人気が出るに間違いありません。

スポンサーリンク
TV
知って得する情報ブログ
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました