「サッポロビール」計算通り?最高の宣伝効果だとネットで話題!

暮らし

2021年1月12日から発売予定の「開拓使麦酒仕立て」が、発売中止になってしまった。

ビール好きなファンからしたら、どうして?と思ってしまう!

今回は「サッポロビール」計算通り?最高の宣伝効果だとネットで話題!を紹介します。

スポンサーリンク

「サッポロビール」計算通り?

全く、驚く事件?事故が発生しました。

数量限定で発売することが決定していた『サッポロ 開拓使麦酒仕立て』。

こんなこともあるのか?という失敗をしたようです。

 

発売直前になって、突然の販売中止の理由はスペルを間違えたとのこと。

画面中央部にあるもので、本来は「LAGER」と表記すべきところ、「LAGAR」と、スペルを間違えていたのです。

これは、痛恨のミスです。

 

スポンサーリンク

パッケージの版下はダブルチェック(二重チェック)したはず

筆者も食品メーカー勤務時代、パッケージの版下(文字やイラストなどがレイアウトされたもの)のチェックを全ての製品で行っていたので、デザインが決定してからのプロセスは想定できる。たった一人がパッケージをチェックするというのはありえないので、二人以上が目を通していたはず。しかも、今回関わっているのは一社ではなく二社だから、二社の複数の担当者がパッケージデザインをチェックしていたであろう。そのダブル(二者)チェック・トリプル(三者)チェックがすんなり通ってしまい、缶に印刷され、ビールを充填するまで気づかなかった・・・というのもちょっとびっくりした。「ラ(あ)ガ(あ)ー」と心で唱えていたら、表記が「E(え)」じゃなくて「A(あ)」になったのかもしれない。

実際、想像も出来ないミスをしてしまったかもしれない。

 

でも、もし計算していたのならこれは、凄い宣伝です。

この時期にこれだけ、名前が売れて関心を『サッポロ 開拓使麦酒仕立て』にもたせたのですから、計算してたら凄いことです。

 

違ったとしても、これを利用して「限定品」として売ったのならバカ売れです。

そしたら、誰も責任取らなくてすみます。

やるべきです。

スポンサーリンク

「サッポロビール」最高の宣伝効果だとネットで話題!

やっぱり、みんなプラスに考えてますね。

上手く利用したらいいのに。

スポンサーリンク

「サッポロビール」計算通り?最高の宣伝効果だとネットで話題!まとめ

今回は、「サッポロビール」計算通り?最高の宣伝効果だとネットで話題!について紹介しました。

回収となれば、責任問題もあるしお金もかかる。

ならば、プライドを捨てて、ビールを売ることにプライドを持ち、プラスに変換したらみんなが幸せになります。

回収なんかしてほしくないな。

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました