「大林千茱萸」ホットサンドオタクのプロフィール!こだわりは?

テレビ番組

1月12日に放送される「マツコの知らない世界」では、ホットサンドが大好きな、大林千茱萸さんが紹介される。

ホットサンド大好きで、今までにたくさんの具材を試してきているようです。

今回は「大林千茱萸」ホットサンドオタクのプロフィール!こだわりは?についてお伝えします。

スポンサーリンク

「大林千茱萸」ホットサンドオタクはこんな人

父は映画監督の大林宣彦さん。

大林千茱萸さんは、小学低学年から数々の映画を見続け、映画感想科家でもあります。

 

ホットサンド倶楽部の部長を務めて、様々な活動をしている。

*ホットサンド倶楽部とは、ホットサンド好きが集う場所です。

Facebookでは、「ホットサンド倶楽部」というコミュニティを立ち上げ、フォロワー数7500人を超えるまでなっています。

 

大林千茱萸さんの凄い所は、挟んだ具材は一万種類以上あると言います。
数もすごいですが、その「挟んだ残り物」のアイデアがまた面白いのです。
ホットサンドの世界では注目されている方なのです。

ホットサンド倶楽部とは?

大林さんの子供のころにホットサンドが流行っていて、時々喫茶店で食べていたそうです。

大人になってから、ホットサンドと再開し食べてみたら、はさんである物が子供の頃に食べたものと全く変わっていなくて、

食いしん坊な大林さんは、いろいろな食材をはさんでみたい欲求にかられ、そしてホットサンドの新しい世界に開放したくなり、

facebookにホットサンド倶楽部を立ち上げたら、世界中のホットサンド好きが集まり盛り上がっていったそうです。

大林千茱萸のプロフィール

名前 :大林千茱萸(おおばやし ちぐみ)
生年月日 :1964年1月28日
出身地 :東京都世田谷
ホットサンド倶楽部 部長 映画感想家
映画作家・ビデオカメラマン・料理家など
幼少の時から映画が好きで、映画館に通い年間平均200本の映画を観ています。

大林千茱萸の家族は?

大林千茱萸さんの、父は映画作家(映画監督)の大林宣彦さん。

映画の好きな人ならば1度は見たことあるかと思います。

 

お母は映画プロデューサー大林恭子さんです。

 

エピソードとして、父の大林宣彦さんはとにかく「自分で考える」ということを大林千茱萸さんに伝えていたようです。

なので、小さい頃から「自由には責任が伴う」というこをと教え込まれ、自分で考えて行動してたとのこと。

そのためか?小3の頃から中学に入るまで、あまり学校に行かなかったらしく、学校に行かなかった期間は映画漬けの日々だったそうです。^^

 

大林千茱萸は結婚してるの?

結婚しています。

夫は、漫画家の森泉岳土(もりいずみ たけひと)さんです。

年齢は、大林千茱萸さんより1975年生まれなので9歳?10歳くらい若いです。

 

 

スポンサーリンク

「大林千茱萸」ホットサンドオタクのこだわりは?

大林千茱萸さんは、ホットサンドの本を何冊か出版しています。

 

・好きな具材を入れて自分の好みのアレンジをすること。
・手軽に作る。
・なんでもあり。
・肉じゃがや麻婆豆腐・ナポリタンなど色々はさんで楽しくやる。
・甘いデザート風もOK
自由な発想で、楽しくやるのがこだわりのようですね。
スポンサーリンク

「大林千茱萸」ホットサンドオタクのプロフィール!こだわりは?まとめ

今回は、「大林千茱萸」ホットサンドオタクのプロフィール!こだわりは?について紹介しました。

自由な発想で、楽しくホットサンドを食べたらおいしいですね。

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました