反町隆史と松嶋菜々子との馴れ初めを紹介!子供は何人いる?

女優・俳優

俳優として活躍している反町隆史さんは、結婚する前には大人気の男性。

女優として活躍していた松嶋菜々子さんも、大人気で出演するドラマは高視聴率。

そんな2人が結婚した当時は、驚きで話題を呼びました。

そこで、反町隆史と松嶋菜々子との馴れ初めを紹介!子供は何人いるの?についてお伝えいきます。

スポンサーリンク

反町隆史と松嶋菜々子との馴れ初めを紹介!

引用元:https://twitter.com/nnk_mk_/status/1098255794699550721/photo/1

馴れ初めは?

松嶋菜々子さんと反町隆史さんの馴れ初めは、1998年に大ヒットしたドラマ「GTO」での共演がきっかけとなりました。

漫画を原作とした「GTO」は、フジテレビにて放送されました。

 

最終回の視聴率は35.7%という驚異的なヒットをたたき出します。

当時は、社会ブームを巻き起こすほど大人気のドラマでした。

 

元暴走族リーダーで高校教師という主人公・鬼塚英吉役を演じたのが反町隆史さん。

ヒロインの教師・冬月あずさ役を演じたのが松嶋菜々子さんでした。

そこで、反町隆史さんが松嶋菜々子さんに一目ぼれをしたと言われています。

交際がスタートしたのは、「GTO」での共演から1年後のことでした。

 

GTO放送中、反町隆史さんは女優の稲森いずみさんと交際していました。

引用元:https://news.yahoo.co.jp/articles/7f8b3a4fb0ede1c31e151e06e9ae7bad566589bb

 

2人はGTOの前に放送された「ビーチボーイズで」共演し、交際に発展しています。

かなり仲が良かったようですが、松嶋菜々子さんに反町隆史さんは心移りし、猛烈にアタックしたようです。

 

松嶋菜々子さんは稲森いずみさんとの交際を知っていたので、稲森いずみさんと別れてから付き合うという条件を出したそうです。

そのため反町隆史さんは稲森いずみさんに別れを切り出しますが、稲森いずみさんはなかなか諦めきれず、別れるまでに1年もかかったそうです。

 

なんとか説得し、反町隆史さんは松嶋菜々子さんに乗り換えたというわけですね。

ですが、稲森いずみさんからしたら松嶋菜々子さんに奪われたと言う気持ちになったのかもしれませんね。

 

現在も、稲森いずみさんは結婚していませんので反町隆史さんの破局がショックだったのではないでしょうか?

当時、稲森いずみさんが反町隆史さんに捨てられた、と話題になりました。

スポンサーリンク

反町隆史と松嶋菜々子の結婚

順調に交際は進み、松嶋菜々子さんの誕生日である2000年10月13日、反町隆史さんはハリー・ウィンストンの婚約指輪を贈り、2001年2月21日に結婚しました。

翌日には記者会見をおこなうと、三浦友和・山口百恵以来のビッグカップル誕生!と世間が騒然となり話題を呼びました。

 

結婚会見はフジテレビのスタジオで開き、記者が350人、テレビカメラ40台もあつまる大注目の会見となりました。

 

2人は「自然な姿を見てほしい」とラフな格好で登場しましたが、緊張しているように感じた方も多いのではないでしょうか。

 

プロポーズの言葉は「内緒です」と明かされませんでした。

反町隆史さんは松嶋菜々子さんについて、「家庭的なところに惹かれました」と答えています。

松嶋菜々子さんは反町隆史さんについて、理想だとは思っていません」「嘘のない、すべてにまっすぐなところですと回答しています。

2人は仲の良さがわかります。

スポンサーリンク

反町隆史と松嶋菜々子の子供は何人いる?

引用元:https://rebooto3.com/sorimachi-kodomo/

反町隆史さんと松嶋菜々子さんの間には、子供が2人いてどちらも女の子と報じられています。

気になる子供の名前は、

長女:沙都(さと)さん(2004年5月31日 生まれ)
次女:小都(こと) さん(2007年11月30日 生まれ)
反町隆史さんと松嶋菜々子さんは、子供の情報は公開していませんので確実とは言い切れません。

松嶋菜々子さんは、30歳の時と34歳の時に子供を出産しています。
子育てをしながら女優業も並行して続けていたのですから、大変だったんでしょうね。
スポンサーリンク

反町隆史と松嶋菜々子との馴れ初めを紹介!子供は何人いる?

今回は、反町隆史と松嶋菜々子との馴れ初めを紹介!子供は何人いる?について紹介しました。

大物俳優と大物女優、美男美女の2人の結婚は話題を呼びましたが、爽やかな夫婦でとても好意をもてます。

今後も幸せにいて欲しいです。

スポンサーリンク
女優・俳優
知って得する情報ブログ
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました