「有江晴彦」受験参考書マニアのプロフィール!家族や子供は?

TV

1月19日に放送される「マツコの知らない世界」では、今でもセンター試験の問題を解き続けるという有江晴彦さんが注目される。

コレクターとしてちょっと変わった方と話題になりそうです。

今回は、受験参考書を集める有江晴彦のプロフィール!家族や子供は?について紹介します。

スポンサーリンク

「有江晴彦」受験参考書マニアのプロフィール!

名前:有江晴彦(ありえはるひこ)
生年月日:1970年生まれ
中学校:巣鴨中学校
高校:巣鴨高校
所属:タイム指数研究所
サイト:浪人大学付属参考書博物館
日本一の参考書マニアとして知られていて、珍しい参考書のコレクターでもあります。
なんと、30年間もの間受験参考書を集めたというのです。

これまでに集めた参考書の数は、1万3000冊以上といいます。

ちょっと考えられませんが、そこまで行くと凄いですよね。

 

中学・高校を見て見ますと巣鴨中学校・高校なので偏差値は、73とかなり高いので勉強は好きなんでしょうね。

そうでなければ、参考書を集めないです。

 

また、浪人大学付属参考書博物館の館長であります。

スポンサーリンク

「有江晴彦」受験参考書マニアの家族や子供は?

調べて見ましたが、有江晴彦さんは一般男性の方なので詳しい情報は公開されていませんでした。

スポンサーリンク

「有江晴彦」受験参考書マニアのプロフィール!家族や子供は?まとめ

今回は、受験受験参考書を集める有江晴彦のプロフィール!家族や子供は?について紹介しました。

マニアともなると、楽しいからやることですから普通では考えられないことをやってしまうんですね。

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました