「夢遺産」とんでんの長尾治人はこんな人!プロフィールや経歴を紹介!

TV

「夢遺産」で株式会社とんでんホールディングス代表取締役の長尾治人さんについて放送されます。

「とんでん」は、北海道から関東へ進出しているファミリーレストランで113店舗のお店を持っているようです。

今回は、「夢遺産」とんでんの長尾治人はこんな人!プロフィールや経歴を紹介していきます。

スポンサーリンク

「夢遺産」とんでんの長尾治人はこんな人

引用元:和食レストラン とんでん (tonden.co.jp)

株式会社とんでんホールディングス代表取締役 長尾治人さん。

「とんでん」は、埼玉県さいたま市南区に本社があり、北海道と関東を中心に和食レストランチェーン店を運営している。

「とんでん」関東95店舗、北海道18店舗 計113店舗の経営をしているのです

 

長尾治人さんは、経営者として決断を迫られることが多い。

何かを決めるとき、自問自答を繰り返すという。

 

「小さい頃から“社長の息子”として周囲に育てられ、会社でも立場ができてくると、周りから何も言わなくなります。

ですから、会社で右と言ったら、ウチに帰って左だと考えてみる。その繰り返しです」

誰のせいにするのでなく、自分と真剣に向き合うことで、最適な答えを導き出す。

真剣にに経営と向き合っている長尾治人さん。

 

株式会社とんでんホールディングスの会社紹介

引用元:株式会社とんでんホールディングス|Baseconnect

和食レストラン『とんでん』のチェーン経営(関東95店舗、北海道18店舗 計113店舗)
所在地 :埼玉県さいたま市南区白幡1-14-15
設立 :1969年11月
平均年齢35歳従業員数6400名(うち社員数900名)
資本金 :9億2500万円
1968年に創業した時には、和菓子の販売からスタートしました。
“うまくて安くて腹いっぱい”を合言葉に、小さい子から大人までお腹いっぱいになるまで楽しめるようにと、「とんでん鮨」を北海道で開店していったのです。

とんでんネットでの話題はこちら

スポンサーリンク

「夢遺産」とんでんの長尾治人のプロフィール!

名前 :長尾治人
出身 :北海道札幌
大学 :中央学院大学
株式会社とんでん 代表取締役社長。
父・治氏が北海道・札幌市で1968年に創業。
今後はロシアへの和食レストラン展開も計画中。
スポンサーリンク

「夢遺産」とんでんの長尾治人の経歴を紹介!

小さい子供時代

小さい頃から経営者へなりたいと思っていた長尾治人さんですが、青年時代は家業を継ぐことに抵抗があり、父への反発心があったようです。

自身の事を「へそまがり」だったと言っています。

大学時代

父の会社には興味がなく、理数系が好きで、本当は東京理科大に行きたかったと言います。

そんな中、しぶしぶと中央学院大学に通い始めたのです。

引用元:中央学院大学 (cgu.ac.jp)

そんな中、ゼミで出会ったのが椎名市郎前学長でした。

1回目の授業の中で、

『天に唾しても、自分にかかるだけだ!』

と言って、いきなり上を向いて唾を吐いて、本当に自分の顔で受けたようです。

 

そんな強烈な出会いに引かれ、椎名市郎前学長に惹かれていき、よく勉強したようです。

今でも何かの問題に直面して、判断しなければならないときに先生の『天に唾する』という言葉が蘇ります。

誰か陥れようとしても、必ず自分に戻ってくることを今でも大切に思っている。

スポンサーリンク

「夢遺産」とんでんの長尾治人はこんな人!プロフィールや経歴を紹介!まとめ

今回は、「夢遺産」とんでんの長尾治人はこんな人!プロフィールや経歴を紹介しました。

長尾治人さんの、お客様を思う気持ちが113店舗と言う企業にさせたのかもしれません。

これからの「とんでん」が楽しみです。

スポンサーリンク
TV
知って得する情報ブログ
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました