井頭愛海の初主演映画「鬼ガール」が話題に!国民的美少女が初映画!

映画

美少女である井頭愛海さんの初主演映画「鬼ガール」がいよいよ10月16日に公開されます。

井頭愛海さんと言えば、全日本国民的美少女コンテストに出場して審査員特別賞を受賞した女優なので、注目されている映画です。

そこで今回は、井頭愛海の初主演映画「鬼ガール」が話題に!国民的美少女が初映画!について紹介します。

スポンサーリンク

井頭愛海の初主演映画「鬼ガール」が話題に!

引用元:https://news.yahoo.co.jp/byline/nakanishimasao/20191108-00149974/

井頭愛海のプロフィール

生年月日   :2001年3月15日(19歳)
出身地 : 大阪府堺市
身長  :160 cm
血液型 : O型
職業::女優
ジャンル : 映画・テレビドラマ
事務所 オスカープロモーション

 

数々のアイドル・女優を産出している「全日本国民的美少女コンテスト」で2012年に出場をして審査員特別賞を受賞して芸能界デビューした女優・井頭愛海(いがしら・まなみ)さん。

10月16日より初主演映画「鬼ガール!」がいよいよ公開される。

 

子供の頃に、ミュージカル「アニー」を見て芸能界に憧れた井頭愛海さん。

全日本国民的美少女コンテストに出場してから7年がたち、映画初主演し、これを機に「この作品の経験を生かして、自分にしかできない味を出せる女優に頑張りたい」と語っています。

井頭愛海の初主演映画「鬼ガール」とは?

瀧川元気の監督の作品。

鬼族の末裔で、鬼と人間とのハーフである鬼瓦ももか(井頭愛海)が、高校での映画部活動を通して、「なりたい自分」や「自分は何者なのか」など自分探しを行う。

 

鬼伝説が残る大阪の奥河内を舞台に、主人公の鬼瓦ももか(井頭)が鬼族の血を引く鬼であることにコンプレックスを持ちながらも、憧れの高校生活に奮闘する青春映画。仲間たちと映画作りに懸ける日々を、恋愛、友情、笑い、涙で描く。鬼のような天パーをストレートにし、鬼のような怪力をセーブし、興奮すると頭に生えるツノも隠して生きる。共演は板垣瑞生(みずき、19)、上村海成(23)、桜田、吉田美月喜(みづき、17)、曽野舜太(18)ら。

 

動画はこちら

ネットでの話題をみてみましょう

スポンサーリンク

井頭愛海の初主演映画「鬼ガール」が話題に!井頭愛海経歴

・小学生でミュージカルを見て芸能に憧れる。

引用元:https://freetimenc.net/igashira-manami-beppinsan-cyugaku-kouku-chichioya-hahaoya-kyodai-shimai/

・2012年 第13回全日本国民的美少女コンテストに出場し、審査員特別賞を受賞。

引用元:https://www.oricon.co.jp/news/2015919/photo/5/

・2013年 映画 おしん に出演

 

引用元:http://m.pandora.tv/?c=view&ch_userid=rankwo&prgid=56607508

・2016年 選抜高等学校野球大会の「センバツ応援イメージキャラクター」に選ばれる。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=0MY04kjqIys

・2019年 堀越高等学校を卒業。

引用元:https://news.livedoor.com/article/detail/16040013/

井頭愛海さん、この映画「鬼ガール」をきっかけに大女優となっていくのではないでしょうか。

左ほっぺにあるホクロが印象的で、チャームポイントのように感じます。

明るく笑顔が似合う、井頭愛海さんのこれから楽しみ!

スポンサーリンク

井頭愛海の初主演映画「鬼ガール」が話題に!国民的美少女が初映画!まとめ

今回は、井頭愛海の初主演映画「鬼ガール」が話題に!国民的美少女が初映画!について紹介しました。

芸能活動して7年、色々なことを経験しての映画初主演なので、井頭愛海さん目一杯がんばったことでしょう。

「鬼ガール」で大女優になっていくのではないでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました